コラム

あまり知られていないシーリング材の種類と特性

こんにちは!弊社は千葉県柏市を中心に、松戸市や周辺各地域において、建物リフォームを手がけている株式会社スリークラフトです。
防水工事では主にシーリング材を用いて作業を行います。
しかし、その特性はさまざまで、建物の環境や施工箇所よって、何を使用するか選択する必要があります。
今回のコラムでは、3種類のシーリング材をピックアップし、その特性についてご紹介いたします。

1.シリコン


シリコンは比較的価格が安く、ホームセンターでも販売されているため、入手しやすいシーリング材です。
耐久性や密着性に優れ、乾燥が早いことが特徴として挙げられます。
しかし、注意しなければならない点として、一度シリコンを充填してしまうと、基本的にはその上から再塗装ができません。
簡単で便利なため、ご自身で施工される方が多いですが、失敗してしまった場合、使用量によっては業者対応となってしまう可能性があります。
不安な方は、一度専門業者にご相談することをオススメいたします。

2.ウレタン

ウレタンは、非常に耐久性の高いシーリング材です。
硬化後は弾力性を発揮するため、ひび割れや目地の補修に使用されることが多いですが、紫外線に弱いのでガラス廻りなどには使用を控えた方がよいでしょう。
そして、最大の特性としては、新しい塗料を上塗りすることができる点にあります。
サッシ廻りやタイル目地などの箇所では、ウレタンを充填したあと塗装処理を施すことによって、高い防水効果と美観をあわせ持った仕上がりが期待できます。

3.アクリル

アクリルは硬化すると弾性体となり、塗料の上塗りすることができます。
新築住宅で使用されるALCパネルなどに使用されますが、最大の特性は、湿った箇所にも使用可能という点にあります。
湿気が多い場所などには適しているといえるでしょう。

防水工事のご依頼をお待ちしております!


住宅に関する工事であれば、その道一筋のスペシャリストである私どもにおまかせください!
弊社は住宅リフォームをメインに請け負っており、あらゆる現場において質の高い施工サービスをご提供してまいりました。
雨漏り対策や内装リフォーム工事・外壁塗装のほか、塗料の塗り替えのみでも、誠意を持って対応させていただきます。
千葉県松戸市や、その周辺地域にお住まいの方であればすぐに駆けつけますので、お困りの際はぜひ私どもにご用命ください!
なお、弊社へのご連絡につきましては、お電話もしくはホームページ上のお問い合わせフォームより受けつけておりますので、お気軽にご相談ください。
皆さまからのご依頼を、心よりお待ちしております!