コラム

プロの目による劣化診断が必要なワケ

こんにちは!弊社は千葉県柏市を中心に、松戸市や周辺各地域において、建物リフォームを手がけている株式会社スリークラフトです。
リフォームの真価を発揮するためには、住宅の劣化状況を正しく理解しておく必要があります。
今回のコラムでは、プロの目による劣化診断が必要な理由についてご説明いたします。

1.安全性の向上


住宅にとって最も恐ろしい災害の一つが地震です。
「自分の家は耐震補強しているから大丈夫!」とお考えの方がいらっしゃるかもしれませんが、住宅は経年によってどんどん劣化が進んでいきます。
特に古い家は現在の耐震基準から外れている可能性があるため、知らないうちに安全性が低くなっている場合があります。
もし不安を感じたら、専門家に劣化診断を依頼しましょう。
問題があった場合は、耐震補強工事によって住宅の安全性を向上させることができます。快適な生活をおくるためには、第一に劣化診断が必要なのです。

2.資産価値の向上

マンションやビルのオーナーさまの中には、運用コストを削減するために、劣化診断をしていない方もいらっしゃると聞きます
しかし、劣化診断を怠ったばかりに、災害で倒壊してしまってからでは遅いのです。
定期的にしっかりと劣化診断をして、状況に応じて耐震補強を行うことによって、建物の安全性が上がり、それが資産価値の向上にもつながります。
また、あらかじめ診断しておくことによって、予防保全を行うことができます。
仮に一部が破損してしまった場合は、補修費用の方が高くつくこともあるでしょう。
先々の多額の損失を防ぐためにも、劣化診断を行っておくことは大切であるといえます。

3.個人による劣化診断は難易度が高い

「外見上問題無いから大丈夫だろう」という自己判断は非常に危険です。
住宅の構造について熟知されていない方は、専門家に劣化診断を依頼されることを推奨いたします。
その際は、診断内容を素人にも分かりやすく説明してくれるところを選ぶようにしましょう。
また、実績も大事です。
ホームページなどで施工実績を公開している業者は、技術力に自信をもっており、信用度も高いため、安心して任せられるでしょう。
「あの時やっておけばよかった……」と後悔しないためにも、早めの劣化診断の実施をおすすめいたします。

劣化診断のプロにお任せください!


住宅に関する工事であれば、その道一筋のエキスパートである株式会社スリークラフトにおまかせください!
弊社は住宅リフォーム工事をメインに請け負っており、あらゆる現場において、質の高い施工サービスをご提供してまいりました。
雨漏り対策工事や内装リフォーム・外壁塗装のほか、塗料の塗り替えのみでも、誠心誠意対応させていただきます。
千葉県松戸市やその周辺地域であれば、すぐに駆けつけられるように準備しておりますので、お困りの際はぜひ私どもをお頼りください!
なお、弊社へのご連絡につきましては、お電話もしくはホームページ上のお問い合わせフォームより受けつけておりますので、お気軽にご相談ください。
皆さまからのご依頼を、心よりお待ちしております!